神経ブロック・リハビリ・針治療も可能なペインクリニック

06-6933-7000
診療時間
午前 9:00~12:00 / 午後 17:00~19:00
トピックス

ペインクリニック

対象疾患

肩こり、腰痛、足の痛み・しびれ、ひざの痛み、五十肩、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア帯状疱疹(ヘルペス)の痛み、痛風の痛み など


ペインクリニックでは痛みの専門的治療を行っています。内服薬はもちろん、神経ブロック、リハビリテーション、鍼治療という痛みの治療法が当院にはすべて揃っており、このうち患者さんに最もふさわしい治療法を選択するようにしています。

神経ブロック(担当:熱田)

神経ブロック

ペインクリニックは痛みの専門的治療を行います

神経ブロックとは、皮膚から注射針を挿入して神経の近くで局所麻酔薬や抗炎症薬を投与することにより、痛みを軽減する方法です。当院では以下にあげる様々な神経ブロックを行っております。神経ブロックは、ペインクリニックならではの治療法であり、整形外科との大きな違いとなっています。なお、当院では安全性と確実性を高めるため、可能な限りエコーを用いた神経ブロックを行っています。また、できるだけ細い針を用いて、痛みの少ない注射をするようにしています。

当院で可能な神経ブロック

硬膜外ブロック(胸部・腰部・仙骨部)、トリガーポイントブロック、筋膜リリース、星状神経節ブロック、浅頸神経叢ブロック、腕神経叢ブロック、眼窩上神経ブロック、眼窩下神経ブロック、オトガイ神経ブロック、後頭神経ブロック

厳密には神経ブロックには含まれませんが、肩や膝へのヒアルロン酸注射も行っております。

鍼治療・リハビリテーション(担当:樋口)

鍼治療・リハビリテーション

当院の常勤スタッフ樋口(鍼灸師)が鍼治療とリハビリテーションを担当しています。
鍼灸師としての豊富な知識と経験に基づいて、肩こりや腰痛に対して優しくほぐす治療を行っています。東洋医学のツボの知識と西洋医学の筋肉・神経の知識を融合させた治療が当院の特徴です。


※鍼治療:自費診療/予約制 (1カ所1500円、2カ所3000円、全身5000円、全て税別
予約可能時間: 月・火・水・金 13時〜16時、18時30分〜19時(1回約20分)受付またはお電話でご予約ください。

※リハビリテーション:保険適応/予約不要 午前診または夕診の時間内に行っています。

鍼治療の様子

鍼治療の様子

ウォーターベッド

ウォーターベッド

干渉波

干渉波

ペインクリニックと整形外科の違い

当院の診療はペインクリニックであり、整形外科とは異なります。
ペインクリニックと整形外科は痛みの治療という部分で重複する分野がありますが、お互い得意な分野は異なります。(そのため、当院から整形外科をご紹介する場合もあります。)

当院の得意な分野

腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛、肩こり、五十肩、寝違え、ひざの痛み、帯状疱疹の痛み、三叉神経痛

整形外科へ紹介する場合

交通事故、けが、骨折、リウマチ、手や足の指の痛み

一般的に、ペインクリニックは積極的に神経ブロックを行うのが特徴です。リハビリはペインクリニックでも整形外科でも行っていますが、その方法・方針はクリニックごとに大きく異なります。当院のリハビリは、「必要な人に、効果のあるリハビリを行う」ことをモットーとしています。漫然と通院し続けることを強要するようなことはありませんので、ご安心下さい。

神経ブロックは痛い?

患者さんからよく「神経ブロックはすごく痛いんでしょ」と言われますが、実際にはそれほど強い痛みはありません。(もちろん、注射なので少しの痛みはあります。)
できるだけ細い針を使用しており、また、先に麻酔してから神経ブロックを行うなどの工夫を行っていますので、「思ったより痛くなかった」と言われることが多いです。

帯状疱疹にかかったらすぐにペインクリニックを受診しましょう!

帯状疱疹は皮膚科や内科で治療されることが多いですが、痛みが出てきたらすぐにペインクリニックも受診されることをお勧めします。早い時期に神経ブロックを行うことで、痛みを大幅に軽減することが期待できます。

ページトップへ